縁があるということ。

どうも、須貝です。 逗子に来ています。冗談と思われるかもしれませんが、執筆のために来ています。目の前に海が広がっています。昭和の文豪かよ。二十一の時も執筆のために箱根に三泊しましたが(結局全然書けなかった)、その時と基本…

売らないということ。

二〇一九年が半分過ぎようとしている。どうも、須貝です。 今回も色々思うことをつらつらと。 ○聞かないということ。 いい大人になって他人の生き方にごちゃごちゃケチをつけたり注文をしたり批判をしたりするのは野暮ってもんで、ど…

居座るということ。

二〇一九年も四ヶ月目に入り、そんな日々の雑記。 ○居座るということ いつもいつも大仰なことを言うなあと自覚しつつ。最近の自分は毎日死に向かって生きていることを感じるし、考えるようにしている。あと何年生きるか分からないが、…

愛するということ。

どうも、須貝です。大変お久しぶりですね。昨年は三回しか更新しませんでしたが、今年は二回だけになりそう。すみません。でも今の自分のペースで進めていこうと思います。 二月にmonophonic orchestraの休止を発表…